News
会員
サービス
とは?

オバケーヌ書籍化第2弾「どろどろ~ん オバケーヌのなぞなぞ」発売
 

書店でのPOP UPショップも開催決定!

出版物の制作販売を行う西東社は、5月21日、オバケーヌの書籍化第2弾となる児童書「どろどろ~ん オバケーヌのなぞなぞ」を発売。また、発売を記念して、文教堂書店グリーンコート店(東京都)を皮切りに、書店でのPOP UPショップを開催する。
 
オバケーヌはステーショナリーや雑貨、アパレル商品などで、いま小学生に大人気のキャラクターだ。書籍化第2弾となる本書は、個性ゆたかなオバケーヌの仲間たちといっしょになぞなぞを楽しめる本となっている。
 
なぞなぞは全部で314問。オバケーヌのキャラにまつわるなぞなぞや、花やファッションなどかわいいテーマのなぞなぞ、ちょっとむずかしい「ちょいムズなぞなぞ」など盛りだくさんとなっており、オバケーヌのキャラ図鑑も収載されている。
 
また、発売を記念し、書店でのPOP UPショップの開催が決定。文教堂書店グリーンコート店(東京都)を皮切りに、全国の書店での実施を予定している。
 
【本書概要】
タイトル:どろどろ~ん オバケーヌのなぞなぞ
著者:高橋啓恵       
発行元:西東社
価格:1045円(税込)
判型・ページ数:四六判・128ページ
 
・「オバケーヌ」公式サイト:https://crux.jp/obakenu/
・「クラックス」公式サイト:https://crux.jp/
・「西東社」公式サイト:https://www.seitosha.co.jp/
 
2024/06/06  
;
  • < 前へ
  • 1
  • 次へ >

関連記事