Charabiz.com
記事詳細
モスバーガー新CMに「美少女戦士セーラームーン」を起用
名セリフになぞらえ「月見たまご」商品初登場をアピール
モスバーガーを展開するモスフードサービスは9月14日から、期間限定の新商品「月見フォカッチャ」の発売に合わせ、「美少女戦士セーラームーン」を起用したテレビCM「月見がやってきた」篇を全国で放映する。
 
新CMには同チェーンとして初めて漫画・アニメのキャラクターが登場。今回起用するのは“月にかわっておしおきよ!”という名セリフとともに不動の人気を確立したアニメ「美少女戦士セーラームーン」。新CMでは主人公「セーラームーン/月野うさぎ」役の声優・三石琴乃氏がナレーションを務め、「美少女戦士セーラームーン」の世界観が表現されている。同社では、30周年を迎えた「美少女戦士セーラームーン」は、新商品のターゲットである30代~40代の女性が強い親近感をもつと判断し、今回のテレビCM起用を決定した。
 
©武内直子・PNP・東映アニメーション
©武内直子・PNP・東映アニメーション
新商品「月見フォカッチャ」(520円)は、三日月のような馬蹄型ソーセージとふんわりとろける月見たまごを使用。これまでも期間限定商品として好評を得た「バーベキューフォカッチャ」に、秋にぴったりの月見たまごを組み合わせたごちそう感あふれる商品だ。新CMではソーセージと月見たまごの相性抜群の組み合わせを“月夜のロマンス”として表現し、これまでに無い商品構成をアピールする。


◆テレビCM概要
モスバーガー 月見フォカッチャ「月見がやってきた」篇 (15秒)
(モスバーガー公式YouTubeチャンネル)
テレビCM 放送開始日:9月14日(水)
テレビCM 放送エリア:全国
コラボIP:美少女戦士セーラームーン
<ストーリーボード>
三石琴乃氏による“月見にかわって おいしいよ。”のセリフから始まる。綺麗な満月が映り、そこに月見フォカッチャが照らし出される。そして回転した月見フォカッチャから「セーラームーン」が登場。場面は三日月型のソーセージとバーベキューソースのアップに代わり、たまごが組み合わされ“月夜のロマンス!”と表現される。女性が月見フォカッチャにかぶりつき、「モスから月見フォカッチャ」のナレーションが流れ、最後に女性が“ねっ、モスしよ。”と声をかける。
 
※店舗の休業や営業時間の変更および、メニューの一部を販売中止している場合あり。また、新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、利用客が安心して利用できるよう努めていく。詳細は公式サイトで確認できる。
 
 
・モスバーガー 月見フォカッチャ「月見がやってきた」篇:https://www.youtube.com/watch?v=C7-xJ5IRL8A
・「モスバーガー」公式サイト:https://www.mos.jp/
・「モスフードサービス」企業サイト:https://www.mos.co.jp/company/
 
(2022/09/12)  
  • < 前へ
  • 1
  • 次へ >

関連記事

CharaBiz会員専用サイトへ
キャラクタービジネスを協力サポート!CharaBiz Membershipサービスはこちら

▶ 新規会員登録はこちら

CharaBiz ASIA
アジア地域のキャラクター事情を完全網羅!CharaBiz ASIAはこちら

CharaBiz ASIA

▶ Click here for English version of CharaBiz.Asia

Members Info CDB Info メールマガジン登録
キャラビズ業界の最新情報をメールマガジン「CharaBiz Mail」で毎週水曜にお届けします!(登録無料)

メールマガジン登録

▶ アドレス変更・登録解除はこちら

シニア

YellowPage

広告

キャラクター&ブランド・オブ・ザ・イヤー

KIDS TREND RESEARCH FORUM

CharaBiz DATA

ライセンシング ジャパン 2022

LIMA JAPAN

アニメビジネス・パートナーズフォーラム

株式会社ブルーミング・ライツ

CharaBiz Membership