News
会員
サービス
とは?

ミニチュア写真家・見立て作家、田中達也氏最新絵本が登場
 

「おすしが あるひ たびにでた」2月2日発売

©田中達也/白泉社
©田中達也/白泉社
Instagramフォロワー380万人越え、ミニチュア写真家、見立て作家の田中達也氏が手がけた絵本「おすしが ふくを かいにきた」の続刊となる絵本「おすしが あるひ たびにでた」を2月2日より発売される。
 
「おすしが ふくを かいにきた」は、第11回静岡書店大賞 児童書・新作部門1位、第16回MOE絵本屋さん大賞2023 4位、第4回TSUTAYAえほん大賞2位など各賞を受賞し、累計10万部を超える大ヒットになった。
 
最新作「おすしが あるひ たびにでた」では、第一作で大人気だったおすしくんが主人公となり、「おすシティ」をめざして、山へ、海へ、砂漠へ、旅に出る大冒険をくりひろげる。旅で立ち寄ったパン粉の砂浜には、揚がった食べ物たち、生クリームの雪山では、ピーラーのリフトに乗るなど、第一作にひきつづき細部まで楽しい世界観と、ハラハラドキドキするストーリーに引き込まれる作品となっている。
 
また、発売記念施策として、2月2日~2月8日(予定)の期間、全国47都道府県にある全スシロー店内サイネージ、新橋_東新橋ビルビジョンにて「おすしが あるひ たびにでた」の新作PVを公開。さらに、2月1日~2月29日(予定)の期間、東武線半蔵門線直通ドアステッカーに「おすしが あるひ たびにでた」が登場している。
 
【書籍概要】
書籍名:「おすしが あるひ たびにでた」
著者:田中達也
ISBNコード:9784592763376
シリーズ名:MOEのえほん
定価:1430円(本体1300円+税10%)
発売日:2月2日(金)
 
・「田中達也」公式Instagram(@tanaka_tatsuya):https://www.instagram.com/tanaka_tatsuya/
・「田中達也」公式X(@tanaka_tatsuya):https://twitter.com/tanaka_tatsuya
・「田中達也」公式YouTube:https://www.youtube.com/c/TatsuyaTanakaMiniatureLife
・「MINIATURE CALENDAR」公式Facebook:https://www.facebook.com/miniaturecalendar
 
2024/02/09  
;
  • < 前へ
  • 1
  • 次へ >

関連記事